グリーンスムージー 酵素ダイエット

MENU

グリーンスムージーで酵素ダイエットを成功させるポイント

レディーガガさんや優香さんがグリーンスムージーでダイエットに成功したことで知られていますよね。

 

食事を1食置き換えただけで短期間で10キロ近くあるいはそれ以上の減量に成功したのだとか。

 

その秘訣はやはり「1日の総摂取カロリーを減らせる」点にあります。

 

でも手作りだと食材集めから始まり、ミキサー選びも重要など…案外手間がかかり挫折して長続きしない人もまた少なくありません。

 

そこでオススメなのが通販の粉末タイプのグリーンスムージーです。

酵素ダイエットにオススメな通販のグリーンスムージーランキング

グリーンベリースムージーダイエット

お腹の中で膨らむサイリウム(最大30倍)やグルコマンナン(最大17倍)が入っているから腹持ちがいいのを選びたいならこちら。

 

ダイエットにオススメなスムージーとして人気雑誌でも取り上げられ、多くの人がこのスムージーで効果を実感できている!という実力派。

 

野菜と果物のビタミン、ミネラル、酵素がギュッと詰め込まれているから、美容も健康も犠牲にせずキレイにダイエットしたい人に選ばれています。

 

作ってから時間を置くほど細いストローで吸うのが大変になるほどトロミが増すので、スムージーをちゃんと噛みながら飲みたい人にオススメです。

 

ミックスベリー味の他全5種類の味があり、ダイエット向けの味も2種類用意されているので目的に合わせて味選べるのもいいところ。

価格

コスパや栄養素

評価

単品価格:2700円(税抜)
定期価格:4800円(税込)

1食:194円 ・ 78kcal
1袋:約15食分
酵素を160種類の原料から抽出

グリーンスムージー,酵素ダイエット

ドロドロで飲みごたえのあるスムージーが好きな人向き。腹持ちで選ぶならナンバーワン!

ミネラル酵素グリーンスムージー

難消化性デキストリン、グルコマンナン、サイリウムハスク末など食物繊維豊富な成分が配合されているので、飲んだ後に満足感は得られます

 

ただ腹もちはイマイチ。

 

でも味が甘くておいしいマンゴー味だから食事を置き換えるだけでなく甘いものが食べたくなった時の間食としてもオススメ

 

ちなみに味はマンゴー味の他、4種類用意されているのでお好みでチョイス!
一番人気はマンゴー味です。

 

約200種類もの栄養素を含んでいながらミネラル成分も配合されているから、ダイエット中に不足しがちな栄養を1日1杯で美味しく補うことができます

 

それでいて1杯当たり80円、22.86kcalと低コスト、低カロリーなのが人気の理由。

価格

コスパや栄養素

評価

単品価格:2458円(税抜)
定期価格:6268円(税抜)3袋
定期価格:4425円(税抜)2袋 

1食:80円 ・ 22.86kcal
1袋:1ヶ月分
約200種類の栄養素配合

グリーンスムージー,酵素ダイエット

甘くておいしいスムージーが好きな人向き。甘過ぎるのが苦手な人はマンゴー味以外をチョイス。

ベジージー

水分を含んでお腹の中で膨らむサイリウム配合。
さらに、

 

  • ダイエット成分・・・キノコキトサン、L-カルニチン
  • 美容成分・・・ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、ロイヤルゼリー

 

これらに加え90種類の発酵酵素入り!
酵素ダイエットしたい人にオススメのスムージーです。

 

味はスムージー商品にしては珍しくピーチとレモンの2種類。

 

しかもシェーカー不要でスプーンで混ぜるだけで溶ける!お湯に溶かして飲んでもOK!という、これまたスムージー商品としては珍しいタイプとなります。

価格

コスパや栄養素

評価

通常購入:2480円(税抜)
定期初回:1240円(税抜)
2回目以降:4465円(税抜)

1食:165円 ・ 37kcal
1袋:約15食分
 90種類の発酵酵素配合

グリーンスムージー,酵素ダイエット

ダイエット成分も美容成分もどちらも摂りたい人におススメ。但し腹持ちはあまりよくない。

ずぼらさんの酵素グリーンスムージー

着色料、香料、保存料不使用の本格派で泡まで美味しいことで人気のスムージーです。

 

大麦若葉、野菜、果物のミネラル、ビタミン、酵素と栄養たっぷりで、美容と健康を損なわずカラダの内側からキレイを目指せます。

 

牛乳、豆乳、リンゴジュース、ヤクルト、飲むヨーグルトなどお好みで様々なものに混ぜて摂れるから、毎日違うバリエーションで楽しみながら続けられるのもポイントです。

 

おススメの摂り方は市販のシリアル、フレーク、グラノーラに混ぜること!しっかり噛めるから、ただ飲んで流し込むよりも腹持ちアップ&補える栄養素もアップ!

 

残念なのは、これだけ飲んでも腹持ちが良くないということ。

 

それで間食や空腹感からくるストレスが増えてしまうようではダイエットに取り入れる意味がないので、最初のうちは栄養補給を目的に取り入れるのがおススメです。

価格

コスパや栄養素

評価

単品価格:3800円(税抜)
定期価格:3420円(税抜)
1回だけ2箱:7220円(税抜)

1食:123円 ・ 約120kcal
※150mlの牛乳に混ぜた時
1箱:31本入り

グリーンスムージー,酵素ダイエット

青汁の味が抵抗ない人にオススメ。ダイエット中の栄養補給目的にピッタリな本格派スムージーを飲みたい人向け。

通販のグリーンスムージーで酵素ダイエットを成功させるポイントとは!?

普通、酵素ダイエットといえば食事を置き換えるのが一般的
というのも酵素ドリンクを自作する場合、「材料1:砂糖1.1」の割合で作ることになるので、一杯分の糖分が多くなり高カロリーになりがちで「普段の食事+酵素ドリンク=カロリーオーバー」となるから、食事を酵素ドリンクに置き換えて…となります。

 

商品として売られている酵素ドリンクはそこまで糖分の心配はしなくていいようですが、それでもやはりカロリーや糖分などダイエットにとって余計なものが気になるものです。

 

 

 

では今人気の通販のグリーンスムージーの場合はどうなのでしょうか。

 

サラサラの液体(水、牛乳、豆乳、ジュースなど)に混ぜてゴクゴク飲むだけだと、飲んだ直後はお腹がチャプチャプして満足感はあるかもしれませんが、腹持ちは期待できないものが多いです。

 

これで間食したり食事量が増えてしまうようではダイエット失敗に…。

 

通販のグリーンスムージーで酵素ダイエットを成功させるポイント
  • トロミが出やすい
  • 食物繊維や酵素を始め栄養素が豊富(不足がちな栄養を補給)
  • お腹の中で膨らむ成分も配合されている(腹持ちがよくなる)
  • 酵素の種類が豊富に含まれている(各酵素の役割が決まっているから)

最低でもこれらはチェックしたいところ。
噛まなきゃ満腹感は得られないし持続しないんです。
ゴクゴク飲むだけじゃ栄養補給はできても、内臓を冷やしたり、間食や食事量が増えるなどでダイエット効果は期待できないのです。

 
トロミが強く噛んで食べられるスムージーならグリーンベリースムージーダイエット

水で溶かしても牛乳で溶かしてもトロミが一番強く出ます。

 

作ってから時間を置くほど固まりやすくなるので、細いストローで吸おうと思っても、なかなか口に入ってこないほど。

 

やっぱり飲むだけじゃ腹持ち良くないし、満足できるのは飲んだ直後だけなんですよね。

 

なので一番トロミが強く出て固まりやすいグリーンベリースムージーダイエットが、一番腹持ちがよく一番ダイエット向きでした。

 

160種類もの原料から抽出した酵素配合で低カロリー

 

ちなみに私は水に溶かす(写真上)よりも牛乳に溶かした方(写真下)が甘さも酸味も控えめのベリー味で美味しかったので、もしミックスベリー味が苦手なら水じゃなくて牛乳に溶かして飲んでみてください。

 

 

腹持ちはイマイチだけど食物繊維豊富なミネラル酵素グリーンスムージー

美味しさは私の中でナンバーワンでした。
甘くておいしいマンゴー味ですが、水に溶かしたのはそんなに美味しくなかった…。

 

飲んでみて美味しいと思ったのは飲むヨーグルトか豆乳です。
ただの水に溶かすよりもこれらに溶かした方が腹持ちも少し良くなるので間食が減りました

 

でもいきなり食事を置き換えても空腹を我慢できなくなると思うので、スムージーを飲む習慣がつくまでは食事ではなく間食をこれに置き換えるといいですよ。

 

その方が空腹感を我慢しなくて済むので続けやすいし、甘さが強いのでお菓子やケーキでなくても、それに代わるだけの食べた満足感は得られると思います。

 

 

美容成分とダイエット成分を効率よく摂れるベジージー

ベジージーにはダイエット成分も美容成分も含まれているので、ダイエットに取り入れたい人にオススメです。

 

水、牛乳、お湯、ヨーグルトなど好きなものに混ぜられますが、私個人としては水に混ぜてもあまりおいしくないかな…。

 

シェーカー要らずという点は他のスムージー商品と比べてお手軽さがアップしてて「いいな」と思う点ではあるのですが、やはりシェーカーで勢いよく振りまわして混ぜるのと比べると、口に含んだ時に粉っぽさが残っている気がします。

 

それにお湯割りもできる!ということで期待しましたが、冷たい飲み物よりもお湯の方が溶けにくいのかダマになってしまいました

 

これはもう少し練習してダマにならない作り方を覚えたいところ。

 

でもヨーグルトには混ざりやすかったので、今ではヨーグルトに混ぜて摂るようにしているおかげか、お通じはそこそこいいですよ。

 

 

知名度が高く安心なものを選ぶなら、ずぼらさんの酵素グリーンスムージー

やずやは知名度の高いメーカーで着色料や保存料などが無添加という点から、安心なものを選びたい人にオススメです。

 

でも他の商品と比べてトロミが出にくいせいか満足感と腹持ちは良くありません。ダイエット目的で取り入れるならこの点がデメリットになるでしょうか。

 

とはいえ全成分が非常に少なくシンプルな分、「体に不要なものを摂りたくない」と、とことんこだわりたい人の栄養補給にはいいと思います。

 

それでも腹持ちをよくさせたいなら、豆乳、飲むヨーグルト、フレークなどに混ぜるのがオススメ!

 

但しほんの少しですが青汁のような青臭さがあるので、この味が気になるならヤクルトや100%ジュースに混ぜると、クセのある味が気にならなくなりますよ。試してみてください。

 

 
通販のグリーンスムージーを選ぶメリット

 

  • 優れた栄養バランスと栄養価の高さ
  • 酵素を始め多くの栄養を含んでいるのに低カロリー
  • 粉末タイプは牛乳で割っても消化吸収しやすい
  • 作り置きの必要がなく保存期間が長い

 

粉末タイプのスムージーを摂ると

 

  1. 通販の粉末タイプで酵素を補うことで
  2. 消化吸収をサポートする消化酵素を活発化させ
  3. 代謝酵素が増えることで基礎代謝がアップする

 

これによりダイエットにとって重要なエネルギー代謝がアップするのです。
だから酵素ダイエットをしたい人にも粉末タイプのグリーンスムージーが今人気なのです。

 

手作りするよりも手軽に欲しい栄養を補えます。
グリーンスムージーで酵素ダイエットに取り組みたい人は、コチラのサイトがやり方を詳しく公開してくださっています。参考になりますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

 

通販のスムージーで効率よく酵素やその他の栄養素を補給しダイエットに役立てていくことはとってもおすすめです!